♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪エサレンとの出会い♪
私が「エサレン」という存在を初めて知ったのは、カリフォルニア滞在中ですが、実は見つけたのは日本のとある雑誌の広告でした。

ボディーワークの色々な紹介やワークショップの案内が記載されていた中に
「エサレンマッサージ」という紹介文がありました。

さっそくHPを開き、一字一句食い入るように読みました。
しばらく読んでいる内に、心の琴線に触れ、自然に涙が流れているのに気が付きました。

150時間の資格取得トレーニングが、まず最初の一歩でした。
「合宿に行けるだろうか」という心配がよぎる前に、いえ「合宿に行こう」という決心をする前に、すでに申し込んでいる自分がいました。

家族の予定も、周りの状況も、何もかもが後押しをしてくれました。

全ては必然の流れだったのでしょう。

そして、私の人生の大きな”転機の入り口”であり、”過渡期の始まり”でした。
エサレンマッサージ
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://angelsheep.jugem.jp/trackback/17
♪Trackbacks♪