♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪身体の”凝り”とは♪
感情が溜まりやすい身体の場所とは・・・

「横隔膜」と言われています。


今学んでいるヒーリングセラピーでは、一つのテクニックとして、鎖骨と横隔膜を連動させて、呼吸と組み合わせることにより、身体の内に溜まった感情を開放させていきます。

実際に、マッサージに来られた方にさせていただきましたが、口から沢山空気が出てきて、随分と楽になられたようです。

ちなみに、感情が溜まると、横隔膜は堅くなるとか。

指の先で横隔膜を自分で押してみると、分かり易いと思います。



そしてもう一つ。

「肩甲骨内側の筋」ですが、

これは、別名”ストレス(悲しみ)のツボ”と言われているそうです。
こころがキュッと痛んだり、緊張すると、この肩甲骨の内側もキュッと堅くなります。
(もちろん、単純にパソコン疲れや座りっぱなしなどでも凝り固まりますが)



感情ではなく、思考を使いすぎると「頭皮」が堅くなります。

思考がグルグル回ってしまう時は、自分で「頭皮マッサージ」をするのも一案かもしれないですね。



このように、身体の「凝り」は、”思考や感情”と繋がっている場合が多いのです。


こころも身体も・・・”軽やかに♪”なりたいものです☆







エサレンマッサージ
Comments#8 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
わかった。ない頭をひねってるので「頭皮マッサージ」だね。百会を刺激するといいのかなあ。
♪ おかん ♪
♪ 2007/01/23 7:47 AM ♪
おかんさん、百会のツボはとても大切ですね。
頭皮全体を満遍なくマッサージした後で、ツボをさらに刺激するとより効果的かもしれないですね。

おかんさん、あたま柔らかくしてくださ〜い!!(笑)
♪ ひつじ ♪
♪ 2007/01/23 9:08 AM ♪
「頭皮が固くなる」って本当ですね。
キューッと収縮してくるのが分かるときがあります。

マッサージで頭皮も考えも柔らかく解せばいいのですね。
最近考えることが多かったので、早速やってみます♪
♪ にゃにゃ ♪
♪ 2007/01/23 10:32 AM ♪
もろ私向きです!!!
しかし横隔膜ってなかなか実感できないですね。
メタボリック症候対策として、胸にいっぱい息を吸って止め、横隔膜を動かしてその息を下腹に移動させ、また胸に戻す・・・と言うようなことをやるといい、と言う話を聞いたことがあります。

肩胛骨の内側は、私は凝りまくりです。

頭皮マッサージは、発毛も促し一石二鳥♪♪
♪ ジルー ♪
♪ 2007/01/23 11:20 AM ♪
私の頭皮は柔らかいのですが・・・
ということは思考が足りないということなのかも・・・
青い夜
♪ 2007/01/23 6:34 PM ♪
>にゃにゃさん、そういう「身体感覚」って大事ですね。
頭が軽くなると、気分も変わると思います☆
・・・子どもちゃんたちには・・多分必要ないですね(笑)


>ジルーさん、そうだと思いました(笑)
メタボリック対策の呼吸法のことは知りませんでしたが、結構キツそうですね。。。

肩甲骨の内側・・・はい、これも納得です!
立派なクライアントになれます(?!)


>青い夜さん、それは良いことですね♪
思考が足りないのではなく、頭皮自体が、固くなることを逃避しているだけだと・・・
♪ ひつじ ♪
♪ 2007/01/23 7:31 PM ♪
横隔膜も肩甲骨も、頭皮もゼンブ当たってます。コリコリです(;_;)。またリラックスしにひつじさんのところへ行きたいなぁ・・・と妄想しております。(= =)Zzz..
♪ PKN ♪
♪ 2007/01/23 10:29 PM ♪
PKNさん、いつも前向きにお仕事頑張っておられる姿が目に浮かびます。。。
また座る時間が長いと、輪を掛けて固まってしまいますね。
モウ、ソウ言わずにまたご縁があればいつでもお待ちしています(ワンパターンの駄じゃれ・・・)←私の思考回路では、頭皮はやっぱり柔らかい?(笑)
♪ ひつじ ♪
♪ 2007/01/24 8:03 AM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://angelsheep.jugem.jp/trackback/223
♪Trackbacks♪