♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪エサレン合宿 その、

2000年6月。エサレンマッサージの”Japan トレーニング”(第二期)がスタートしました。(1999年が第一期でした)エサレンマッサージを、初めて日本に取り入れた方が、現地の先生との長年の交流を経て実現した、日本人にも受けやすいようにプログラムされた合宿です。

パートが3つに分かれていて、パート1とパート2は、岩手県の花巻温泉で。パート3は、エサレン研究所でのトレーニングになります。
教えてくださるのは、エサレン研究所で長年、第一線で活躍されているベテランの先生お二人です。

その時、私はカルフォルニアに滞在していたのですが、日本まで逆に通っていました。
パート3だけは、現地での集合でした。
当時、長期で家を空けられなかったので、このプログラムは正直とても助かりました。

花巻へ行く時、夕方に成田に着いてその日はホテルに泊まり、次の日の朝早くに東北新幹線で花巻に行きます。
が、この時、パート1の時もパート2の時も、極度の”時差ぼけ”に悩まされました。

元来、飛行機の中では熟睡できない性質(たち)なので、ほとんど徹夜状態でその日はホテルに泊まったのです。
にもかかわらず、ホテルでも寝られない。。。
朝早くに、花巻まで行きましたが、その日の晩も何故か寝られない。。。

気がつけば、24時間以上、まともに寝てませんでした。
神経が極度に高ぶっている時は、睡魔もやってこないことを初めて経験しました。


自分で選んだことであり、迷いは全くなかったのだけれど、今から始まる
「触れる」という”未知の扉”を開けることへの、期待と不安だったのかもしれません。

 

エサレン合宿 その2へ




 

エサレンマッサージ
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://angelsheep.jugem.jp/trackback/30
♪Trackbacks♪