♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪エサレン合宿 その│

合宿最後の「分かち合い」の時間、意外なことがあり、新鮮な感動を覚えました。

指導して下さった二人の先生は、もちろんエサレン研究所のアメリカ人です。

リーダーが通訳も務めてくれてたので、自分の意見を言うのは、日本語でも英語でもどちらでも良かったのですが、その時に先生の一人が言いました。

「○○さん、皆さんの言葉を日本語に訳さなくてもいいよ。私たちが”感性で”皆さんの言葉の持つ意味と伝えたい想いを感じ取るから。」

そう言って、一人一人の感想を頷きながら、真剣な眼差しで聴いてくれました

やさしい時間が流れました。


「言葉」の持つチカラが人の心を癒すのも事実ですが、それ以上に相手に対する「限りない関心」が大切だと、その場は教えてくれました。

 

エサレン合宿 その9へ

エサレンマッサージ
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://angelsheep.jugem.jp/trackback/42
♪Trackbacks♪